FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

いまいち、今年は実感がないのですが…。
「夏」になってますね。
どうやら。

5月に産まれたも、5kgを突破。
すでに、当初に比べて「倍」です。

っていうか、おデブちゃんです。

抱き癖というか、常に抱いていないと泣きわめいてグズるので。
ヨシヨシ…なんてやっているわけですが…。

5kgはさすがに重さを感じてしまいます。

「夏」なことですし、筋肉つきますかね?

なんでも、妊婦時によく歩いた場合、上記のような例になることが多いらしいです。
歩くリズムとユサユサと揺られるリズムが似ているせいでしょうか。

確かに、抱きながら歩いたほうがおとなしくなるわけですが。

ま、こんなことができるのも今のうちですし、大変ではありますが胆嚢することにしてます。

早く歩くようにならんかな。

しっかし…。

ブーブーと、オナラばっかりするうちのなんですが。

くっさいです。

ナニかが腐ったニオイがします。

ナニ食ったら、こんなニオイになるんだか…。

ぁ…。

母乳か…。

どうやら…母乳からは異臭のするガスが製造される模様。

ま、ある種、乳製品的なもんだし。
スポンサーサイト

| 日常の話 | 04:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ゴリ(上野動物園)
上野動物園

サル♪ ゴリラ♪ チンパンジ~♪
サル♪ ゴリラ♪ チンパンジ~♪

なんて、替え歌をガキンチョの頃に歌っていた記憶がある方は僕と同年代くらいでしょうか?

先日、三十路になりました。

こんにちは。

そして、先日。

心の汚染が進んでしまった現代人の憩いの場、上野動物園にぶらり散歩に行ってまいりました。

動物園は大好きなのですが。

オッサンの視点で冷静に見てしまうと…。

フム…コレはやはり…動物虐待なのでは…?

と、考えても仕方がないと思いますが…。

心なしか動物たちから、疲弊しきったオッサンのような印象を受けたのは、少なくとも僕とアホ嫁、いや、カワイイカワイイ嫁だけではないかと思います。

でも、ま、いいよね。

ゴリラ。
好きだなぁ…ゴリラ。

遺伝子的にはたいして、変わりませんものね。
我々、ホモ・サピエンスと。

ちなみに、ゴリラにはB型しかいないんだそうです。
うちのアホ嫁、いや、カワイイカワイイ嫁(B型)と通じ合えるかもしれません。

はてさて。

生物を写真におさめるのは、やはり、楽しいものです。

| 日常の話 | 11:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

くつろぎウェア
こんな赤裸々な話をするのも、ナニですが…。

自宅のくつろぎウェアに、みなさんはナニを愛用されてますか?

パジャマですか?
スウェットですか?
ジャージですか?

僕のくつろぎウェアはそのどれでもありません。


パンツ一丁。


コレが僕の自宅での基本スタイルだからです。

自宅に帰って、ナニをするのにもまず…。
服を脱ぎます。

時計をはずす前に、服。
手や顔を洗う前に、服。

とにかく、服を脱ぎ捨てます。

ちょっと気持ち悪いとか思ってますか?

でも、鬱陶しくないですか?

違う意味で、パンツ一丁で家事をする僕の姿は傍目から見ると鬱陶しいかもしれません。

が。

やはり、生まれたままの姿に近ければ近いほど…リラックスできるはず。

そう、思いませんか?

ま、自宅でどんな格好していようが、自分の勝手。
…であることは、間違いないのですが。

ですが…。

ひとつだけ、相方に注意されたコトがありました。

「パンツ一丁で荷物を受け取りにいくのは、いくらなんでも、失礼すぎる。」

…うん。

そうか…そりゃそうだよな…。

美女の裸体ならともかく、パンツ一丁の一般男性の姿なんぞ…誰も好きこのんでは見ないよな…。

納得…。

かくして、荷物を受け取りに行く時だけは…シャツとズボンをはくことを学習したのでありました。

面倒くさいんだよな…服着るの…(ボソッ)

| 日常の話 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:6 | TOP↑

水的虫
ここんとこ。

なんだか、足の指の間がカユイです。

しかも、「ジュクジュク」としてるんです。

てっきり、というか、どう見ても…。

み ず む ※?

エーーーーーーーーーーーー。

ガーーーーーーーン。

…。

医者に通ってみること、3回。

「うーん…水虫菌はいないようですねぇ…。」

自分的には水虫だと完全に思いこんでいたので。

いささか、拍子抜け。

じゃあ、コレはなんなのか?と。

「うーん、湿疹の類でしょう。」

ハ?

類?

ウーン。

でも、治ったり、ジュクったりの繰り返しなんですけど?

「ま、湿疹かなんかでしょ。」

フーン。

ってか、ちゃんと目見て話してくれるカナ?

まー、イイヤ。

なんでも、この病院。

皮膚科はオマケみたいなもんで。

メインは泌尿科と性病科。

自分が行った時点で、若い女性と年配の男性がいましてね。

ピーンと。

ハッハーン?…ニヤリ。

(コイツ…さては…EDだな…フフフフフ)

とか

(コッチのギャルはアレだ。ピルもらいに来てるから…さては、風俗嬢かな?)

など。

勝手な妄想にあらぬところ(頭)を膨らませつつ。

なんか、とっても生々しい感覚に陥っておりました。

だってね。

若い女性(10台後半~20台前半)くらいの娘が…。

「ピル欲しいんですけど…。」

って!!!!!

そして…。

隣にはED(推定)のオッサン…。

…。

あぁ。

なんだか、乱れているね。

| 日常の話 | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

トンボ
3.jpg


1.jpg


やっぱ、生き物を撮るのが楽しいですね。

| 日常の話 | 00:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。