FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

パパの「パ」はパー(アホ)の「パ」
足

娘が産まれました。

2780グラム。
出てくる時期を勘違いしたのか…早めのご生誕の運びとなりました。
5月10日に。

出産には、立ち会いました。
なんとなく、夫婦にとって大事な瞬間というかイベントというか。
そういう時に、自分が欠ける=夫婦の距離が遠くなる…というか。

そんな感覚があったもので。

なにより、嫁と娘ががんばってるわけですから…尻尾巻いて逃げるわけにゃーいきませんよ。

巷では。

見たら気絶する。
グロい。
耐えられない。
野獣のような嫁を見たら、女として見られなくなる。

など。

色々な意見が聞かれましたが、実際のところ、グロくもなければ気絶なんかするわけもありません。

ましてや、野獣にはなりません。

嫁に拒まれなければ、見ておいたほうがいいですよ。

一言、「壮絶」です。

土壇場で嫁の顔つきが変わった瞬間。

「イイ顔」なったぞ!って、思わず口に出してしまいました。

どれだけ痛いのか想像もつきませんが、嫁は8時間近く「痛い痛い痛い痛い!」と叫び続けていたわけですから、その痛みは推して知るべきでしょう。

出てくる瞬間はあっけないもんで。

なんか…間に頭らしきものが見えたな…と、次の瞬間。

(ォ…オォ…出た…。)

と、口には出せずも頭の中で。

娘の誕生に感動する前に、嫁にお疲れさまの気持ちでイッパイで。
ちょっとだけ、こぼれました。

あっぱれ、嫁。

産後、助産師さんが。

「胎盤、食べます?」

と、胎盤について「実物」を使って色々と解説してくれたものの…。

「ぁ…今回は…僕…遠慮しておきます…。」

次はトライしてみっかなー。

あんま、美味しくないって…助産師さん…言ってましたが…。

娘は日に日にカワイくなっていきますねぇ…。
怒れる親になれる自信なんかこれっぽっちもありませんよ…ハハ。
スポンサーサイト

| | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bigmeat.blog78.fc2.com/tb.php/35-e3407cad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。